• TWClub

東京五輪の競技場への顧客導線

この状況下で実施するかどうか疑心暗鬼な東京五輪。


今回は、江東区内の湾岸地区の住宅地に影響しそうな会場までの導線についてご説明したいと思います。

昨年コロナがない状況でも導線が問題になっており、いわんやコロナ禍の状況で、感染症対策も考えなくてはいけないとなるとなかなか大変な課題でした。

昨今の報道によると、外国人の観客を入れない方針とのことなので、感染・混雑リスクは低減されたのではないかと思います。


まずは、豊洲・東雲地区。

豊洲・東雲地区は、有明アリーナの最寄駅に指定されており、バレーボールなどの競技の観客導線になります。


開場までは豊洲駅から豊洲6丁目公園を目指して、有明アリーナまで。帰りは、同ルートと有明・東雲・豊洲5丁目を通るルートになります。