明治丸シンポジウム

今週末の3連休最後の20日は『海の日』です
海の日にちなんで、東京海洋大学越中島キャンパスでは、『明治丸シンポジウム』を開催するようです。
また、東京海洋大学客員准教授のさかなくんの講義もあります。

meijimaru.JPG

■日時
平成21年7月20日(月・祝) 13:30?16:30

■場所
東京海洋大学越中島キャンパス
越中島会館2階講堂

■プログラム
【第一部】明治丸の現状
13:30 開会挨拶(東京海洋大学海洋工学部長 鶴田三郎)
13:35 明治丸とは(東京海洋大学海洋工学部 海事システム工学科教授 庄司邦昭)
14:05 世界の水辺の街と海洋文化(東京海洋大学名誉教授 丹羽隆子)
14:45 明治丸特別展示、灯台展示資料見学および休憩
15:15 講演「水辺の街?海をもう一度見つめ直して?」(東京海洋大学産学・地域連携推進機構客員准教授 さかなクン)
15:45 明治丸海事ミュージアム事業について(東京海洋大学理事 副学長 今津隼馬)

【第2部】明治丸を見てみよう
16:00 明治丸広場から明治丸見学(東京海洋大学名誉教授 庄司和民他)

詳しくは、東京海洋大学のホームページをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。