2010年GW 豊洲の過ごし方 〜木更津金田海岸で潮干狩り


こんにちは。


昨日今日はとてもいい天気ですね。
さて、昨日は娘と木更津金田海岸に潮干狩りに行ってきました



大きな地図で見る


金田海岸と言っても、ピンと来ないかもしれませんが、『ゆったり、すっきり、のーんびり・・』
でおなじみのホテル三日月の目の前にある海岸です


昨日は豊洲を8時半に出発し、途中若干渋滞しましたが、金田海岸には9時40分頃につきました。
1時間ちょっとです。


10時半からスタートだったのですが、すでに多くの人がいてどうなることやらと思っていましたが、
会場がかなり広いのでゆったりと潮干狩りを満喫できました。


あさりだけではなく、ハマグリもとれ、それ以外にも得体の知れない貝やイトミミズなどもいて
普段身近に触れ合えない海の自然に遭遇し、5歳の娘も楽しんでいました。


1時間半くらいで、大人1人幼児1名でおよそ3KG程の貝をゲットしました。


さて、ここの良いところは、潮干狩り以外にもいろいろ楽しめるところです。
目の前のホテル三日月にいろいろな施設があるためです


潮干狩り終了後、ホテルで受付を済ませ、まず、プールに行きました。
ウォータースラーダ^や流れるプールなどがあり、普通に楽しめます。
12時頃から、1時間くらい遊んだでしょうか。


その後は、隣接している温泉に入ったのですが、
有名所だと、金のお風呂や、海が見える露天風呂、真珠の温泉と
大人もゆったりできる施設です。


かなり遊んで、かなりお腹が減ったので、ホテルの五階にあるレストランに行きました。
バイキング形式で、食事的にはマアマアでしたが、レストランから見えるアクアラインが絶景でした。



バイキングだったので、かなり食べてしまったのですが、
その後は、お祭りランドという別館に行って、トリックアートやキッズガーデンで
遊びました。
娘はかなり楽しんでいました。


結局、17時までいたのですが、延7時間ほどワンストップで遊ぶことできました。

潮干狩り、プール、温泉、バイキング、トリックアート、キッズガーデンと効率良く
遊べたのではないでしょうか。

帰りも、事故渋滞があったものの、1時間半ほどで豊洲に戻ることができ、
安・近・短なプレジャーとしては、満点ではないでしょうか。。


また、今日はたくさん採れたアサリの処理に負われているのですが、
その中でも、クラムチャウダーは我ながら旨かったです。



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。