「グリーン・ゾーン」 ユナイッテド・シネマ豊洲

「グリーン・ゾーン」とはかつて連合国暫定当局があったバグダード市内10km² にわたる米軍管理区域のことで、「安全地帯」を意味する。今回の舞台はその外の敵兵が潜む「危険地帯」で展開する。
湾岸戦争直後のイラクで砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の行方を追うロイ・ミラー(マット・デイモン)の部隊は国防総省の不審な動きに疑念を感じてCIAのブラウン(ブレンダン・グリーソン)と手を組み核心に迫っていくが、国防総…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。