明日、豊洲シビックセンターがいよいよオープン。

豊洲シビックセンターが明日オープンなのですが、本日は開所式があり参加してきました。
まず、最寄りのゆりかもめの豊洲駅側の入り口には、デジタルサイネージがあります。

この階には江東区の窓口が設置され、戸籍の登録などの手続きができるようです。

4階に行くとメインのホールがあるのですが、300人入れる座席と親子スペースもあります。


さて、本日の開所式では、まず、山﨑江東区長や豊洲連合長会長の話などがありました。


その後は、テープカットです。

そしていよいよ、ステージ裏の壁がオープンです。

今日は、開所式を記念して、東京シティフィルハーモニック管弦楽団演奏による演奏がありました。

ステージ後ろに、公園の緑と海が見られるシチュエーションの演奏は、他所ではなかなか見られないのではないでしょうか。

文化センター機能において、このホールの他にも立派な部屋ができ、今までの文化センターとは大きく様変わりしました。


  

 

文化センター機能以外にも図書館もこちらに移り、明日オープンです。
楽しみですね。

最後にシビックセンター入り口には、江東区内にある四神の最後を飾る白虎の像が飾ってあります

豊洲の地には神社仏閣がありませんが、この白虎に地域を護って貰えると良いですね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。