認可保育園、4月入園の待機児童数は?人気のある保育園は?

来年の春の保育園の申し込み倍率が江東区のHPに出ていますね。

豊洲、東雲、有明地域における倍率(第一位)は以下になります。

[table id=20 /]

 

ちょっと分析をしてみたいと思います

■3地域の待機児童は?

0歳児は、まだ締め切りがまだなので1-5歳児で見てみると、募集が1105人、希望が、1079人で平均倍率は、0.98でとても絶妙?な倍率です。

また、年齢別では

1歳:1.56倍  2歳:1.14倍 3歳:0.83倍 4歳:0.43倍 5歳:0.19倍

となり、かなりばらつきがあります。1,2歳児の入園が難しいことが分かります。

1歳児は、募集287人、希望が449人で、162人の待機児童。2歳児は、募集190人、希望が217人で、27人の待機児童になります。なお、この数字には認証保育園の募集人数がカウントされていません。

ただ、他の年齢と比べると1,2歳は認可保育園に入れない可能性が高いことになります。

■豊洲・東雲・有明では、東雲の保育園が少ない?

豊洲、東雲、有明の地域別でみてみると、それぞれ、0.97倍、1.74倍、0.73倍になり、東雲が相対的に保育園が足らないように思えます。

また、湾岸サテライトに関しては、バスで通園という特殊性から上記の地域とは別(湾岸)としてカウントしております。

来春には、東雲イオンに保育園ができますので、改善されるでしょう。

■人気のある、保育園は?

今度は、保育園別にみてみたいと思います。まず、全ての年齢の平均倍率です。

1位:東雲キャナルコートナーサリースクール:4.11倍

2位:シンフォニア保育園(本園):4倍

3位:蓮美幼児学園とよすナーサリー:3.19倍

 

次に、年齢別の倍率になります

1位:江東湾岸サテライトナーサリースクール(本園)(2歳) 9倍

2位:東雲キャナルコートナーサリースクール(1歳) 8.67倍

3位:蓮美幼児学園とよすナーサリー(3歳) 5.5倍

なかなか大変ですね。

 

5年以上前と比べると、数も増え、いろいろなタイプの保育園ができてきました。ただ、実際どこに入れるかは、子どもたちにとって大事な選択になりますので親としては気になります。

希望通りの保育園には入れるといいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。