江東湾岸サテライト保育園の第二弾、東雲イオンに保育園が新設。

昨日のニュースで、「イオンが商業施設に保育所開設 従業員の子育て支援」と報道されました。

(ANNニュース)

 

一方、江東区が保育園不足解消の為、有明に本園をもち豊洲駅付近に分園からバスで送迎する「江東湾岸サテライト」保育園の第二弾を来年4月から実施するとのことです。

今回は、拠点を東雲イオンとし、有明の本園に送迎するようです。

WS000159

整備概要
(1)運営主体
社会福祉法人 高砂福祉会(5月 26 日事業者公募、6月 27 日選定)
(2)施設概要
① 本園
・所在 有明一丁目6-8、6-39(東京都所有地買収予定)敷地面積 約 2,521 ㎡
・施設 鉄骨造2階建 延床面積 約 1,860 ㎡ 園庭あり
・定員 約250名 (0歳~2歳:約80名、3歳~5歳:約170名)
② 分園
・所在 東雲一丁目9番10号(東雲イオン1階) 敷地面積 約 430 ㎡
・施設 軽量鉄骨1階建 延床面積 約 400 ㎡
・定員 約50名 (0歳~1歳)
(3)開設予定
平成27年4月1日
(4)その他
今後の有明・東雲地域の開発状況に応じて、弾力的に定員を変更

詳しくは、江東区のHPをご覧ください

江東区によるとこの江東湾岸サテライト保育所は、全国初とのことですが、江東区も色々と工夫をして保育園解消に向けて対応していると思われます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。