豊洲駅の1,2,3丁目方面に改札ができ、ホームまでの距離が近くなりました。

こんばんは、本日はあいにくの天気でしたね。

さて、本日、待望の豊洲駅の改札が豊洲2,3丁目方面に開設されました。
場所は、ららぽーとに近い出口(2番)に近い、豊洲フロント方面通路の
豊洲駅側入口付近です。

 

これにより、ららぽーと豊洲、カフェハウス、芝浦工業大学、豊洲フロント、キュービックガーデン、IHI、 日本ユニシス等にて、ショッピングや通勤・通学をする方、そして、パークシティ豊洲、豊洲タワー、シティータワーズ豊洲シンボル、キャナルワーフタワーズ等の住人にとって駅のホームまでの距離が短くなりました。

そこで、本日、ららぽーと豊洲最寄りの2番出口から新改札を通りホームまでの移動時間を計ってみたところ、2分弱で着くことができました。

特に、朝オフィスに向かう方は、今の大変な状態から楽になるのではないでしょうか。

さて、実は改札ができるのはもう少し先なのかなと思っていましたが、改札ができて大変うれしく思います。また、東京メトロのHPをみると、25年9月まで工事が続くようですので、どんな感じになるか楽しみです。

あと、交通手段に関する住人ニーズとしては、成田行きのリムジンバスですかね。(参考:東陽町行きのバス便の設置など、交通に関する豊洲地区のニーズが叶ってきましたね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。